Menu Links
© Tom Vincent / Yamanaka Yu

いま伝えたい、ものづくり〜 テマヒマ展 〈東北の食と住〉

人が時間をかけて、自分の手を動かすこと—「ものを作る」という行為には計り知れない力がある。 それがごくありふれた家庭料理や編み物でも、誰かがものを作る気配を感じながら過ごしていると、私たちの心は不思議と落ち着くものだ。この4月から、東京ミッドタウン・ガーデン内の21_21 DESIGN SIGHTで「テマヒマ展 〈東北の食と住〉」   »STORY

ご飯をおいしく食べる〜やま森カフェが伝える「母の味」

地元で手に入る旬の食材を使い、心を込めて作られた料理をゆっくりと味わって食べる—毎日の食事は、私たち   »STORY

「復興」とは何か~TEDxTohokuが伝える東北の今

2011年3月11日の東日本大震災は、圧倒的なスケールで私たちの日常を飲み込んだ。地震とそれに伴う津   »STORY

木を知り尽くし、木に親しむものづくり―マルニ木工

広島の木工家具メーカー、マルニ木工は5月に東京のショールームで展覧会を行い、4月のミラノサローネ国際   »STORY

KWANGHO LEE|自然を想い、素材に命を吹き込む

2010年秋、東京ミッドタウンホールで行われたデザインの祭典「DESIGN TIDE TOKYO 2   »STORY

イスラエルフェアで感じる現地のカフェタイム

1月20日から23日まで、イスラエル大使館主催で行われた「地中海の国 イスラエルを体感できる4日間(   »STORY

ガリット・ガオンが語るイスラエルデザインとその未来形

2002年の東京デザイナーズブロック、Living Design Center OZONE、名古屋国   »STORY

原研哉 × ガリット・ガオン トークショー

11月6日、週末のアップルストア銀座でグラフィックデザイナーの原研哉とイスラエルのデザイン・ミュージ   »STORY

レナ・レベンコ~旅のあいだに見つけた「自分」

イスラエル人のアーティスト、レナ・レベンコ。ヘブライ語で「לנה רבנקו」、ロシア語で「Лена   »STORY

イスラエルの「デザイン・ハブ」がつなぐ新しいムーヴメント

2010年、イスラエルで初めての「デザインに特化したミュージアム」として、Design Museum   »STORY

ロシアの国際ユースフォーラム・キャンプ

7月1日から8日までの8日間、 ロシアのセリゲル湖畔でInternational Youth For   »STORY

ちどり公園、工場地帯の猫たち

川崎市の臨海部、京浜工業地帯の一角に「ちどり公園」という場所がある。この公園にたくさんのノラ猫がいる   »STORY

© 2008-2019 Knee High Media. All Rights Reserved.