Menu Links
  • Urban Research Doors × PAPERSKYUrban Research Doors × PAPERSKY
  • Urban Research Doors × PAPERSKYUrban Research Doors × PAPERSKY

AMETSUCHIの器|Urban Research Doors 日本のつくり手 第9回

, 2017/01/10

Urban Research Doorsが、PAPERSKYと共に日本各地を巡り、その土地に根ざしたモノづくりを続ける職人の方々をクローズアップする”CRAFTSMAN SERIES”。本誌「PAPERSKY」巻頭にて連載されているシリーズの第9回(#52 京都特集号)では、京都の陶磁器作家、芦田尚美さんを紹介している。
 
京都市左京区の小川が流れる静かな住宅街。京都五山送り火の「妙」を臨める場所に建つ、芦田尚美のアトリエを訪ねた。

デーブルの上に並んだマグカップ、ぐい呑み、猪口、小皿。『AMETSUCHI』シリーズと呼ばれる芦田の器は、シンボリックな山並みのデザインが特徴だ。「京都って盆地だから、山がぐるっと見えるんです」。京都に生まれた芦田は、これまでの人生のほとんどを京都で過ごしてきた。そして器づくりを始めた頃、自然と山並みを描くようになったという。『AMETSUCHI=天地』。空と土の間には山がある。芦田は京都をそのように感じ取っている。

こねた磁器土をろくろを使って成形し、山並みを線刻した後、窯で焼き上げる。釉薬を乗せない山並みの部分は、さらっとした素焼きの風合いだ。「どこにでもあるようなシンプルな形がいいんです。割れにくく、凹凸がなくてつるっと洗いやすい、毎日使えるもの」。そういう器をつくっていきたいと芦田は言う。

土地の風景が刻み込まれた、日常使いの器。山を眺めているような清々しい気持ちにさせてくれることだろう。

Urban Research Doors
http://www.urdoors.com

※ 本誌PAPERSKY #52 掲載 Urban Research Doors CRAFTSMAN SERIES(P.4-5) より

Tags: , , ,









+10 city map seaside kyoto

マップでめぐる海の京都|+10 City Maps No.19 Seaside Kyoto

PAPERSKYがセレクトした街の魅力をマップで伝える「+10 City Maps」。第19弾は、日… »STORY

Photography: KaO

道具は大切に扱う、一生ものにする|Rendezvous with Kyoto Cyclists 3

「材料は一部のパーツをのぞいて、すべて国産。ひとつひとつこの伏見でハンドメイドしているオリジナルのフ… »STORY

Photography: Takashi Ueda

Day6 伊根〜京都 | 舟屋の窓辺に腰かけ、6日間の自転車旅を想う

伊根浦には小さな入江を取り囲むように舟屋と呼ばれる家屋がびっしりと立ち並び、独特の景観をつくり出して… »STORY

Photography: Takashi Ueda

Day5 琴引浜〜伊根 | 職人文化と絶景続きの海岸線。丹後の宝にふれた日

弥栄町で染色工房を営む大下倉和彦さんを訪ねた。丹後はかつてちりめん生地の一大産地として栄えたが、時代… »STORY

Photography: Takashi Ueda

ニッポンの魅力再発見の旅・京都/丹後

私たちが知る風情ある京の町は、全体からみればほんの一部。町の南にはお茶の産地が、北は豊かな森が広がる… »STORY

papersky tour de nippon

ツール・ド・ニッポン in 京都/丹後 参加募集スタート

3月のツール・ド・ニッポンでは、丹後半島をめぐる週末旅に出かけます。京都の北端、日本海に突き出た風光… »STORY

Photography: Takashi Ueda

Day4 天橋立〜琴引浜 | 海の京都を満喫。波音をBGMに眠る夜

旅も4日目になると、朝起きて自転車に乗って走ることが日常になってくる。この日はひとまず西を目指し、丹… »STORY

Photography: KaO

自転車なら、京都の四季を誰より楽しめる|Kyoto Cyclists 2

「自転車でどこまででも行けるんです」 毎日の往復約10kmの通勤も、実家がある宇治へも、そしていくつ… »STORY

Photography: Takashi Ueda

Tevaでゆこう。新古息づく、粋な町へ

幾度訪れてもどれほど歩いても、京都の奥深さは、はかり知れない。古きを守り、新しきを汲みながら粋に革新… »STORY

Photography: KaO

思い立って自転車で山へ。そういうことも、京都の日常|Kyoto Cyclists 1

どんなシーンでどう使うか? サイズや形の希望だけでなく、使う人と顔を合わせ、細やかなやりとりをとおし… »STORY

Photography: Takashi Ueda

Day3 綾部〜天橋立 | ついに日本海! 峠から見下ろす日本三景・天橋立

「僕も一緒に宮津まで行っていいですか?」 自転車で日本一周の経験もある昭文さんの、トラベラーの血が騒… »STORY

Photography: Takashi Ueda

Day2 園部〜綾部 | 丹波の山から次々と、個性的な夫婦が現る!!

2日目はすばらしく晴れ上がり、朝から気分は最高だった。園部の城下町を抜けて9号線をひた走り、兵庫県篠… »STORY

Photography: Takashi Ueda

Day1 京都〜園部 | 京の町は遠ざかり、霧が立ち込める雨の奥山を走る

旅立ちは雨だった。この日は京都在住30年の自転車ガイド、ヴィンセントさん(P.99)が加わり、総勢7… »STORY

Photography: Mai Narita

東へ西へ上ル下ル。自転車で京都、本の旅へ

便利な機器の普及により、本を携えて旅に出ることも減ったかもしれない。それでも、やっぱり好きなのだ。路… »STORY

papersky

PAPERSKY presents KYOTO BOOKSTORE RIDE

PAPERSKY no.52「京都/自転車」特集、「Bookworms to your Bikes」… »STORY

Photography: Takashi Ueda

ムーンライトギア・千代田高史さん愛用のバイクパッキングの道具

前後キャリアに荷物を満載した時代は今は昔。バイクパッキングの登場以降、自転車旅の道具は驚くほど軽く、… »STORY

papersky store

編集長ルーカスが選んだ京都みやげ|PAPERSKY STORE

編集長ルーカスが京都でみつけた旅のおみやげが、PAPERSKY Storeに並んでいます。京都のラン… »STORY

Photography: Takashi Ueda

ムーンライトギア・千代田高史さんと走る バイクパッキング6日間の旅

東京・岩本町にあるアウトドアギアのセレクトショップ、ムーンライトギア。その代表兼バイヤーを務める千代… »STORY

Photography: Takashi Ueda

自転車で、海の京都へ|Editor’s Note #52

京都はまちがいなく、日本で最も美しく、住みやすく、多くの人々が訪れる場所である。金閣寺、龍安寺、清水… »STORY

Photography: Takashi Ueda

PAPERSKY #52 KYOTO | BICYCLE 京都自転車特集 発売!

11月30日発売!『PAPERSKY』52号の特集は、「京都」。「自転車は、世界を探検し、発見するた… »STORY

papersky soundtracks

旅する音楽 soundtrack for travelers|京都編

次号PAPERSKYの特集は、京都。11/30の発売に先駆けて、「PAPERSKY Soundtra… »STORY

papersky store

藍染トートバッグ|PAPERSKY STORE

京都・丹後を拠点とする「高蔵染」とつくった、藍色に染まったボディに滴らせたしぶきが美しいトートバッグ… »STORY

papersky

Bikepacking Trip in Seaside Kyoto 海の京都 バイクパッキングの旅

11/28(月)20:00より、PAPERSKY最新号(11/30発売予定)にて、海の京都を目指して… »STORY

papersky store

高蔵染 × PAPERSKY POP UP SHOP @ ジェイアール京都伊勢丹

10/26~11/1の1週間、京都伊勢丹3階=特設会場にて、染め師・大下倉和彦氏が手がける「高蔵染」… »STORY

5cf654bff7d11bc08447180c20dc64b3

竹田道生さんのうつわ|PAPERSKY Japan Club

IT機器が手放せない毎日の生活の中にあって、人が人間性の回復を無意識に求めているせいなのだろうか、近… »STORY

bike

日常と旅の風景印、自転車で出かける理由

出かけるときのわくわく、その理由はさまざまにある。誰かとの待ち合わせ、おいしいものが待っているとき、… »STORY

© 2008-2017 Knee High Media. All Rights Reserved.