Menu Links
  • Photography: Keizo Kioku

旅を続けるにつれ、日に日にこの国の景色は美しく

, 2013/03/26

「旅を続けるにつれ、日に日にこの国の景色は美しくなってゆく」- 1890年、ジャーナリストとして日本にやってきたアイルランド人ラフカディオ・ハーンは、中学校の英語教師として松江を訪れた。日本の神話や民話に強く 関心をもっていたハーンは、自ら集めた題材をもとに”耳無し芳一”や”雪女”といった、現代まで読み継がれるすぐれた怪談や紀行文を残した。彼は明治初期 の日本において、日本人自身が見失っていた幽玄な美の数々を、外国からやってきた”マレビト”(稀人)の目によって表現した。

その著書「神々の国の首都」には、松江で彼が見聞きし感じたことが素直に書き綴られている。鼓動のように響く杵の音、川向こうの寺の鐘、朝陽に向かって打つ柏手 の音、早朝の物売りの声 – 風景、人、音、匂い、自然など、その土地に暮らしていると気づかない、生活に根付いた”美”が、ハーンの無垢な視点と優れた観察力によって、みずみずしく描き出されている。私たちが旅に出るのも、ハーンのような新鮮な目で世界を見たくなるからかもしれない。

Tags:









LUCA-MON ON THE ROAD vol.2「銀山街道、レモンケーキ往き」

編集長ルーカスの旅をモデルに、イラストレーターの間弓浩司さんが描く漫画「Luca-mon on th… »STORY

ペグ & ペンケース | Pegs & Pens Case | PAPERSKY Store

ペグにもペンにも使える、旅にぴったりの丈夫でクリアなケースができました。島根から生まれたアウトドアブ… »STORY

Tour de Nippon in Shimane Tottori 2012 Movie

2012年9月に開催したTour de Nippon in 島根・鳥取のレポートムービーです。島根県… »STORY

Tour de NIPPON in Shimane, Tottori 2012

2012年9月に鳥取、島根で開催されたTour de Nippon in Shimane, Tott… »STORY

SHIMANE

神々に見守られて過ごした、山陰ジテンシャ旅を終えて

9月8-9日の週末、ツール・ド・シマネ / トットリの旅が、無事に、そして本当に気持ちよく閉幕した。… »STORY

JAPAN CLUB

そこにしかないもの|出雲民藝館、船木研児さんの焼物

初めて島根を訪れたのは5年ほど前。以来縁あって毎年のように訪ねている。松江で書店を営んでいた友人の案… »STORY

ツール・ド・シマネ / トットリの旅へ

9月8日(土)と9日(日)の2日間は、山陰の旅へ、ツール・ド・シマネ / トットリの旅へ、ご一緒しま… »STORY

SHIMANE

時が重なる場所、島根|古代、近世・近代、現代(No.16)

島根、そこは歴史の深さと心の余裕を感じる場所だ。古代から続く長い時間の連なりの中で、"今"に生きる島… »STORY

name
松江
place
島根

© 2008-2018 Knee High Media. All Rights Reserved.