Menu Links
  • TORONTOPHOTOGRAPHY: PAPERSKY

トロント・ポルトガル生まれのフレイタスさんの店

, 2009/12/10

トロントのケンジントン・マーケットにある「ペローラ・スーパーマーケット」は、ポルトガルからやってきたマニュエル・S・フレイタスさんが経営する店。開店は1969年、当時から中央アメリカ・ラテンアメリカの食品や菓子、雑貨などを揃えている。「僕がここに来た頃、この界隈にはポルトガル人系の店がすでにたくさんあったし、他の店と競争したくなかったんだ。そんなことで、最初の12年は大変だったよ。こうしたやりとりのすべてを、ガテマラ語とドミニカ語の手紙でやらなきゃならなかったからね。あれが僕流のインターネットだった」と、フレイタスさんはカウンターの向こうから、元気いっぱいにジョークを飛ばす。このカウンターで、彼はトロント中からやって来るお客さんを楽しませている。

カナダ・トロントは、毎年数万人の移民が世界中からやって来る「世界一のコスモポリタン・シティ」。そうしたマルチカルチャリズム(多文化主義)の最も鮮やかな見本となっている場所が、ケンジントン・マーケットだ。レストラン、魚屋、食料雑貨店、ヴィンテージ・ショップが建ち並ぶにぎやかな地区で、ユダヤ系 のデリの隣に中近東系の食料品店があり、そのまた隣には日本人の経営する古着屋が立ち並ぶ。そんな光景が街の隅々まで続いている。

トロントには、80以上の民族が居住し、75種以上のエスニック・レストランが軒を連ね、65誌以上の各民族の新聞が発行されているという。あらゆる国の人々が 集まり、互いに尊重しながら新たな文化を生み出していく進歩的な共同社会 – そんなキャッチフレーズのような社会が実現できることを、ここケンジントン・マーケットは教えてくれる。

Perola’s
247 Augusta Avenue, Toronto, ON, M5T 2L8
416-593-9728

See also: Papersky no.10









ed10-toronto

ケンジントンの王 | トロントで「世界」を味わう(No.10)

トロン卜のケンジントン街の活気に満ちた通りを車で、走っていると、僕たちの目はベルヴュー・パークの片隅… »STORY

name
Perola's
place
Toronto
address
247 Augusta Avenue

© 2008-2019 Knee High Media. All Rights Reserved.