Menu Links
food club

「オシャレ、かもしれない」 という名のフランス料理店

赤いバンケットに15席ほどの客席、台所道具や雑貨が整然に並んだ棚、どこか温もりを感じる、八丁堀のフランス料理店「CHIC peut-être(シック プッテートル)」。   »STORY

FOOD CLUB

日本料理 温石|懐を温める懐石料理

夏の猛暑にやられ、日に日に脱力していったあげく、僕は信州へ逃げることにした。長野といえば避暑地だが、   »STORY

FOOD CLUB

有元くるみさんによる料理教室 spring Japanese dishes

旅をテーマにした料理教室PAPERSKY FOOD CLUBと有元くるみさんが主催する料理教室「fo   »STORY

東京で南インドにめぐりあうには

以前、シンガポールにしばらく帰っていたときに日本人の友人が遊びにきて「おもしろい街並みを見てみたい」   »STORY

思わず、モロッコ郷愁 ‘Food Trip’ in Morocco

12月中旬のさわやかな晴天の東京で、ニーハイメディアの事務所兼アトリエにてモロッコ料理教室「Food   »STORY

Food Culture in Hong Kong 食の民主化

日本と違って、香港はほぼ1年中亜熱帯の気候なので、どんな季節でも街道の脇に乾物屋や屋台ができ、店の軒   »STORY

ガテモタブンの定食:日本のソールフード

こういう店が自宅から徒歩数分の距離にできたらいいなあ、と思わせるような代々木上原の地元スポット、ガテ   »STORY

老舗のチキンライス FOOD FROM WHERE?

幼なじみの結婚式に出席するため先月、シンガポールに帰った。偶然、アジアを旅行中の日本人の友だちもシン   »STORY

箸で食べる「グローカル」フレンチ、五風十雨

近頃、ニューヨークをはじめ、香港など海外のグルメ都市で活動しているフレンチの一流シェフたちは和食の素   »STORY

八ヶ岳にある森のレストラン、仙人小屋

山梨県八ヶ岳にあるギャラリートラックスから、車でくねくねとした山道を上っていくと、霧がかった森のなか   »STORY

© 2008-2019 Knee High Media. All Rights Reserved.