Menu Links
Photography: Tetsuya Mizoguchi

輪行でドイツのケルンまで |BRUNO自転車旅レポート vol.7

BRUNOが応援する「旅」~世界の自転車旅サポート~ 20歳の大学生、溝口哲也さん 旅レポート第7弾が届きました。転倒し壊れたバイクを自転車屋さんでメンテナンスをしてもらい   »STORY

Photography: Tetsuya Mizoguchi

オーストリアからチェコへ|BRUNO自転車旅レポート vol.6

BRUNOが応援する「旅」~世界の自転車旅サポート~ 20歳の大学生、溝口哲也さん 旅レポート第5弾が届きました。溝口さんのヨーロッパ旅も中間地点の6週目。チェコで不運なトラブル発生   »STORY

Velo – 2nd Gear © 2013 Gestalten, Berlin

バイシクル・カルチャー&デザイン『Velo – 2nd Gear』

ベルリンに拠点を置く出版社ゲシュタルテンによる、現代バイクカルチャーの多様なシーンを探る自転車マガジン『Velo - 2nd Gear』が出版された   »STORY

youareherefestival.org

YOU ARE HERE: BERLIN-TOKYO キックオフイベント

来年10月に東京で開催される、ベルリンの現代アートと文化を紹介する初のイベント「You Are Here: Berlin - Tokyo」。そのフェスティバルの内容を初めて紹介するキックオフイベントが、今週9月3日   »STORY

papersky

不景気はアートの素 東ベルリンのアーティストたち

2003年 - PAPER SKY取材班が訪れたのは、西側型の経済が支配するようになってまだ間もなかった東ベルリン。近代都市に見られるビジネスマンたちのにぎわいはなく、不況による経済難が続いている状況だっ   »STORY

ed05-germany

放浪したくて | ドイツ・ニューフェイス(No.5)

このイシューは、東京に数年間住んでいたドイツ人、レ卜とミシェイラとの会話の中から生まれた。ある日、彼らは日本を出て、勝手知ったるドイツに帰国する事になったのだが、ただ単にそこに落ち着いてしまうのではなく、違う角度から自分たちの国を見直してみたいと考えていた。そこで、彼らは「Drifting」ーあてどなく道を行き、普段は見えない何かを発見するーそんな目的のドイツ旅行に出かける事にした。   »STORY

© 2008-2019 Knee High Media. All Rights Reserved.