Menu Links
AUSTRALIA
PHOTOGRAPHY: SACHIE ABIKO

時を超えたコミュニケーション|ワラス・ロックホール

アリススプリングスから勇壮なジェームズ山脈に沿って約120km。砂を含んだ乾いた風が舞う一本道を、ひたすら西へ。山の上にぽつんとある小屋から出迎えてくれたのはケン・ポーターさん。   »STORY

AUSTRALIA
PHOTOGRAPHY: SACHIE ABIKO

必要なものと不必要なものを知り尽くしていたアナング族

飛行機から見たウルルは、まさに地球のへそと呼ぶにふさわしい景観。赤く広がる土にポコンと突きでた巨大な岩。この岩のまわりにはただひたすら、乾燥した平地が広がっていることがよくわかる。   »STORY

Photography: Yuri Shibuya

ジェス・ハーレン「チャンスと創造性にあふれた街」

ニュージーランドの先住民、マオリの血を引くジェス。小さいころにブリスベンへ移住し、4年前、このメルボルンにギター一本抱えてやってきた。「片道切符でね。真剣に音楽をやりたかったからこの街に来たの   »STORY

AUSTRALIA
Photography: PAPERSKY

オーストラリアの先住民、アボリジニに伝わるソングライン

航空写真で世界中の地図を見ることができるようになっても、そこには写ることのない道がある。それは人々の生活の中に刻まれ、受け継がれてきた目に見えない道。オーストラリアの先住民アボリジニの間に伝わる「ソングライン」とは、そうした道のひとつだ。   »STORY

jess-harlen

メルボルンのミュージシャン Jess Harlen – I Go

ニュージーランドの先住民マオリの血を引き、エモーショナルな歌声とパワフルな曲調が魅力のジェス・ハーレン(JESS HARLEN)。「片道切符でね。真剣に音楽をやりたかったからこの街に来たの   »STORY

AUSTRALIA
PHOTOGRAPHY: Piroshi Utsunomiya

オーストラリア、ソングラインを奏でながら(No.29)

今号のPAPER SKYはとても特別だ。なぜなら、オーストラリア先住民、アボリジニの文化に関する特集記事は、日本ではなかなか見られないから。   »STORY

AUSTRALIA
PHOTOGRAPHY: Hiroshi Seo

「ビッグ&ブルー」を求めて、オーストラリア(No.15)

今号のPAPER SKYのために、僕たちはドライヴに出かけた。それは「地球の裏側の国、オーストラリアのオーシャン・ドライブだった、海を探し求め、その海がどのようにオーストラリアのライフスタイルを形成しているかを知りたかった。   »STORY

© 2008-2019 Knee High Media. All Rights Reserved.