Menu Links
ariko inaoka

Ariko 自然きらめくアイスランド|globe walker 京都 2月の展示

旅をテーマにしたセレクトショップ THE NORTH FACE globe walker (京都藤井大丸6F)にて、月替りで開催しているアイスランド展の第3弾がスタートしました。2月のテーマは、「Iceland Sol Ariko Inaoka   »STORY

+10 city maps

マップでめぐるレイキャビック | +10 City Maps No.8 Reykjavik

PAPERSKYがセレクトしたおすすめのショップやレストランなど、マップを通じて街の魅力を伝える「+10 City Maps」。第8弾は、北極圏に近接する   »STORY

photography: ariko

ムーム|旅するように音を重ねるレコーディング

初めて訪れた場所なのに、目にする風景や光、雲、木のざわめきや風の色、音、そうしたものに懐かしさや馴染み深さを覚えたら、それは音楽による作用かもしれない。たくさんのアイスランドミュージシャンがそうであるように   »STORY

ICELAND
PHOTOGRAPHY: PAPERSKY

旅の本屋|アイスランド Útúrdúr

レイキャビックの港の近くある「ウトゥールドゥール」は、“まわり道”という名前のブックショップ。オーナーのシギーはかつてニューヨーク・タイムで絶賛されたこともある伝説のタンバリンマンだ。   »STORY

photography: ariko

アイスランドの音楽シーンを辿るドキュメントフィルム

アイスランド・エアウェイブスが先日開催され、音楽の街として賑わいを見せたレイキャビク。音楽を楽しむアイスランドの人たちの気風、美しい自然との関係など、現代アイスランドの音楽は多彩な魅力に溢れている   »STORY

photography: ariko

アイスランド・エアウェイブス 2010 開催中

レイキャヴィックの街がフェス色に染まる、アイスランド最大の音楽のお祭り「アイスランド・エアウェイブス」が、10月13日から5日間にわたって開催されている。このフェスの楽しいところは   »STORY

photography: ariko

ボーダレスに音楽を楽しむ アイスランドのミュージシャン

ムームやシガーロスをはじめ、世界で活躍するミュージシャンを多く輩出しているアイスランド。ペーパースカイ・アイスランド特集では、人口30万人という小さな国で生み出される多様で個性的なミュージックカルチャーを紹介している。   »STORY

ICELAND
Photography: ARIKO

境界のない音楽|個性きらめく国、アイスランド(No.27)

アイスランドに初めて訪れた僕は、空港から首都レイキャヴィクへと向かうバスの中で、すぐさまいくつかのことに気づいた。まず、その風景が地球上のどこにもないような風景であるということ。   »STORY

Photography: Arico

坂本美雨、地球とつながるアイスランドの音楽

音楽を自由に楽しむ人々が暮らす国、アイスランド。そんな旅のパートナーにPaperskyが選んだのは、ミュージシャン・坂本美雨(no.27)。「アイスランドの音楽を聞いていると、目に見えないものとか、神様へ捧げる気持ち、感謝の気持ちとかが、当たり前のように入ってますよね。なにも特別なこととしてではなく。   »STORY

© 2008-2019 Knee High Media. All Rights Reserved.