Menu Links
PAPERSKY book club

どこにも行かない自由|PAPERSKY book club

上手いというわけでもないし、かといって下手でもない。初めて高仲健一さんの陶器を見たときの感想は、失礼を承知で書くとそんな感じだった。どうということもない丸い陶皿に、線で描かれた豚   »STORY

© 2008-2019 Knee High Media. All Rights Reserved.