Menu Links
  • Photography: Evan Lin

加油! 加油!(がんばれ)!|Editor’s Note #59

, 2019/04/30

加油! 加油! これは台湾語で「がんばれ!」という意味。今回、僕らは壮大な自然の風景と、「加油!」と声援を送ってくれる、温かい人々に触れる6日間の旅に出た。自転車とハイクで250kmを超えるルートを旅するなかで、僕らはどこでもすばらしい自然と人々に歓迎され、台湾のすべてを共有してもらった。

近年、台湾を訪れる日本人観光客は増え続けているものの、旅行者が自然の魅力に触れる機会はまだ少ない。しかし台湾は、高山の連なる島で、高山の密集度は世界一。標高3,000mを超える山が250座以上もあるのだ。

それなのになぜ、世界中で広がるアウトドアブームが、台湾ではあまり浸透していないのか? その唯一の理由は、人々が自然にアクセスするためのインフラが整っていないから。手つかずの森、高山、輝く海や田舎道に関する情報がまったくと言っていいほどないのだ。だから今、こうしてあなたが手にしている台湾「HIKE & BIKE」特集には、かなりの労力をかけた。

今回の旅のゲストは、台湾の自然を愛する、アウトドアメーカー「山と道」の夏目彰さん。そしてこの旅の目的は、台湾の驚くべき自然の遊び場を楽しむために、6日間の旅のルートを開拓すること。僕らは、休日に誰もが気軽に楽しめるようなハイキングルートと自転車のコースをつくった。

旅のスタートは、台北市北部の士林駅。そこから3日間で、陽明山を越え、新北市金山区の海岸を目指して歩いた。金山駅からは、バスと電車を乗り継いで花蓮駅へ。自転車メーカー「GIANT」のレンタルショップに立ち寄り、自転車やバッグなどを借りて、ここから3日かけて美しい東海岸を自転車で走り抜けた。途中、ピーナッツの畑やバナナ農園を抜け、台湾原住民の暮らす集落にも立ち寄りながら。旅の終点は、台東駅。「GIANT」のショップに自転車を返却し、そこから電車に乗って台北の街へ戻った。

これから台湾を訪れる観光客、台湾の人々にも、僕らが旅した美しい6日間のコースを試してほしい。そして、台湾の壮大な山々や豊かな自然の恵みに感謝する気持ちを味わってほしいと思う。

 
Jaiyou! Taiwan.

Jaiyou! Jaiyou! Is the Japanese equivalent of ‘Ganbate!’ As we cycled and hiked some 250km over the course of six days through Taiwan’s magnificent natural landscape the people routed us on with heartwarming cries of Jaiyou! making us feel welcome to ‘be’ and ‘share’ all that is Taiwan.

In recent years Taiwan’s popularity amongst Japanese travelers has greatly increased. However, still undiscovered is Taiwan’s awesome nature. Taiwan is an extremely mountainous island. In fact it has the largest number and density of high mountains in the world. They’re more than 250 mountain summits over 3,000 meters! So what’s the catch? Why hasn’t the ‘outdoor boom’ sweeping the world not penetrated Taiwan? The only thing holding Taiwan’s nature back from the people is that there is little infrastructure and barely any information as to how and where to access Taiwan’s pristine forests, high peaks, shiny seas, and rural roads. So for the past two years Papersky and our crew in Taiwan have been researching. The result of this hard work is the Taiwan ‘hike & bike’ issue you are now holding in your hands.

Our guest for this issue and fellow Taiwan ‘nature lover’ is Akira Natsume from the outdoor brand Yamatomichi. Our mission: to create a six day cultural excursion into Taiwan’s wondrous natural playground. We made the route simple so everybody from the holiday hiker to the weekend biker can enjoy it. We begin our adventure from Taipei’s Shilin metro station and hiking for three days pass through, up and over the Yangmingshan mountain until we reach the beaches of Jinshan. From Jinshan we take a bus, then train to Hualien station and rent bicycles and bags from Giant’s Hualien shop. Here we begin a three day bike journey along the magnificent eastern coast. Our trip takes us through peanut farms, banana plantations and visits to indigenous lands occupied by a few of Taiwan’s tribes. Our odyssey ends in Taitung at the Giant bicycle shop and from there it’s an easy train ride back to Taipei.

It is our hope that both visitors and Taiwanese alike will walk and cycle this beautiful six day route and will come to know and appreciate Taiwan’s magnificent mountains and nature.
 
» PAPERSKY #59 TAIWAN|Hike & Bike Issue

Tags:









独特の視点をもつ自転車デザイナー|Outdoor People in Taiwan 2

10年ほど前、世界的に人気のあったピストバイクに惹かれたのが、ビリー・ツァイと自転車との出会いだった… »STORY

植物に命を燃やす、プランツハンター|Outdoor People in Taiwan 1

台湾の南方、屏東にある原種の植物保護を行う「辜嚴倬雲植物保護センター」のスタッフとして働く洪信介。彼… »STORY

Kit for Hike & Bike Travelers ハイキングと自転車旅の道具

ハイクとバイクを横断する旅には、道具選びにも機能性と軽量性、そして柔軟性が求められる。台北で「COW… »STORY

Day6 | 海岸線をひた走り、ついに台東に到達する

いよいよ最終日。旅も6日目となると、このパーティもすっかり「チーム」となっていた。大人っぽかったり子… »STORY

Day5 | ペダルを漕いで、漕いで、漕ぎまくる

光復からは、昨日走ってきた国道9号線ではなく、よりローカルな県道193号線を選んだ。ここは台湾原住民… »STORY

Zoo Travel Cards | PAPERSKY STORE

RAYNG STUDIOが手がける、台湾版・十二支カードゲーム。台湾では「十二生肖牌(老鼠牌)」とも… »STORY

Taiwan KOM Challenge 世界で最も過酷な自転車レース

「世界で最も過酷」と呼ばれる自転車レースが台湾にある。どのくらい過酷かというと、標高0mのスタート… »STORY

Day4 | 自転車に乗り換え、熱帯へと向かう

トンネルを抜けると陽が射した。それはこの旅で台湾に来てから初めて見る太陽で、まさにいま旅のフェイズが… »STORY

台湾は「玄関を開けたら登山口」

3,000m級の山々が連なる台湾は、日本以上の山の国だ。そんな台湾のハイカーで、アメリカのパシフィッ… »STORY

Day3 | 古い交易路をたどって、ついに海に到着する

ハイク最終日は陽明山から海まで25kmを一気に歩きとおす計画で、この日はエヴァンの友人で、ゴールの金… »STORY

PAPERSKY HIKE & BIKE Taiwan @ Not Just Library

PAPERSKY 台湾特集の発行を記念し、PAPERSKYがキュレーションする「Hike & Bik… »STORY

Taiwan HIKE & BIKE movie by Evan Lin

PAPERSKY 台湾特集のフォトグラファー・Evan Linが撮影した、Taiwan HIKE &… »STORY

Day2 | 小学校で大歓待を受け、雲の中でキャンプする

朝いちばんで学校の体育館に招かれ、台湾伝統の人形劇を観劇させていただくことになった。なんでもこの平等… »STORY

同じようでどこか違う、漢字の国

ドイツの蒸留所にいたころは車に乗って、いろいろなところを訪れた。アウトバーンを1時間も走ればスイスや… »STORY

PAPERSKY INTERVIEW 尾崎“Jackie”光輝/アウトドアギアクラフトマン

新進気鋭のガレージメーカー「JMW:Jindaiji Mountain Works」を主宰する尾崎“… »STORY

Day1 | 台北から雨の森を歩き、山の小学校に泊まる

旅は故宮博物院のある、台北北部の士林駅から始まった。普通はここから陽明山までバスに乗るのだが、今回の… »STORY

知られざる山国|PAPERSKY mountain club

数年前、台湾へクライミングトリップに出かけた。最も有名な岩場は台北の北東に位置するシークリフ・龍洞(… »STORY

Teva®と巡る古くて新しい台北

次々と新しいビルやショップが建ち、街中が建設中な一方、路地には夜市の屋台が立ち並び、バンヤンツリーの… »STORY

UNITED ARROWS green label relaxing GREEN TRAVEL vol.16 Taiwan

UNITED ARROWS green label relaxing × PAPERSKY「GREE… »STORY

都市を離れ「森の生活」を送る写真家のレンズに写った台湾の山々

「台湾」と聞いて即座に山のイメージを浮かべる人は、そう多くはないだろう。だが、最高峰3,952mの玉… »STORY

編集長ルーカスが選んだ台湾みやげ

編集長ルーカスが台湾でみつけた旅のおみやげが、PAPERSKY STOREに並んでいます。天然の桂竹… »STORY

山と道の夏目彰さんと台湾ハイク&バイクの旅

夫婦ふたりで始めたプライベートブランドから、日本のウルトラライト・ハイキングシーンをリードする存在へ… »STORY

PAPERSKY #59 TAIWAN|Hike & Bike Issue 台湾特集 発売

4月30日発売の「PAPERSKY」最新号(#59)は、台湾特集。かつてポルトガル語で「フォルモサ=… »STORY

PAPERSKY Soundtrack For Travelers
 旅する音楽 台湾編

次号PAPERSKYの特集は、台湾。4/30の発売に先駆けて、「PAPERSKY Soundtrac… »STORY

PAPERSKY no.59「台湾 Hike & Bike」発刊記念トークショー @ samplus

4月30日発売のPAPERSKY 59号は、「台湾 Hike & Bike」特集。最新号発刊を記念し… »STORY

PAPERSKY STORE @ Culture & Art Book Fair in Taipei

12月2日、3日の2日間、台北の松山文創園區2号倉庫にて開催される、アートブックイベント「第三回 C… »STORY

EDITOR'S NOTE

本誌各号に掲載されている、編集長の
Editor's Noteをはじめ、ニーハイメディア・
ジャパンの活動やイベントなどを紹介

ニーハイメディア・ジャパン代表
ルーカス バデキ・バルコ

© 2008-2019 Knee High Media. All Rights Reserved.