Menu Links
  • Naoki Ishikawa

今秋開催される奥能登国際芸術祭、参加アーティスト第3弾発表

, 2017/02/23

2017年秋、能登半島・石川県珠洲市を舞台にした芸術祭「奥能登国際芸術祭」が開催されます。この度、第三弾となる参加アーティストが発表されました。新たに14組の参加アーティストが決定しました。また、「奥能登国際芸術祭2017」の作品を鑑賞できるパスポートについての情報も発表されました。

会期は、2017年9月3日(日)から10月22日(日)までの約50日間。10の国と地域からアーティストが参加します。能登半島の先端に位置する石川県珠洲市。古くから海と陸の交流が盛んに行われ、特異な文化が育まれた珠洲は、地理的に孤立していることから、日本文化の源流ともいうべき昔ながらの暮らしや風習がいまでも残る町。“忘れられた日本”がそこにあります。連日のように「キリコ祭り」が行われ、奥能登が一年で最も活気づく秋に開催される「奥能登国際芸術祭2017」は、伝統文化と最先端の美術が響き合うアートの祭典。国内外から参加するアーティストと奥能登珠洲に眠るポテンシャルを掘り起こし、日本の“最涯”から“最先端”の文化 を創造する試みです。

詳細は公式サイトにてご覧ください。

会期:2017年9月3日(日)〜10月22日(日) 50日間
会場:石川県珠洲市全域
参加アーティスト:10の国と地域から31組(2017年2月19日時点)
主催:奥能登国際芸術祭実行委員会

奥能登国際芸術祭2017 参加予定アーティスト一覧(2017年2月19日時点)

浅葉克己(日本) / アデル・アブデスメッド(アルジェリア/フランス) / アローラ&カルサディージャ(プエルトリコ) / 石川直樹(日本) / EAT&ART TARO(日本) / 岩崎貴宏(日本) / Ongoing Collective (日本) / 角文平(日本) / 金沢美術工芸大学アートプロジェクトチーム[スズプロ](日本) / 河口龍夫(日本) / キジマ真紀(日本) / GYOKO YOSHIDA+KINOURA MEETING(日本) / 鴻池朋子(日本) / 小山真徳(日本) / アレクサンドル・コンスタンチーノフ(ロシア) / さわひらき(日本) /塩田千春(日本) / リュウ・ジャンファ(中国) / 田中信行(日本) / 中瀬康志(日本) /エコ・ヌグロホ(インドネシア) / Noto Aburi Project(日本) / バスラマ・コレクティブ(スペイン) /ひびのこづえ(日本) / 深澤孝史(日本) / ギム・ホンソック(韓国) / 眞壁陸二(日本) / 吉野央子(日本) / ラックス・メディア・コレクティブ(インド) / 力五山(日本) / トビアス・レーベルガー(ドイツ) ほか ※表記は50音順
※下線が第三弾の発表アーティストとなります。

各アーティストのこれまでの作品紹介も含めたプロフィールは、以下のURLからご覧いただけます。
http://oku-noto.jp/artists/

奥能登国際芸術祭
http://oku-noto.jp

Tags:









Travel Towel 能登半島 手ぬぐい|PAPERSKY STORE

PAPERSKYが提案する、日本の魅力再発見の旅プロジェクト Tour de Nippon。イベント… »STORY

日本の最涯で最先端の美術を。開催まであと3ヶ月、奥能登国際芸術祭

9月3日(日)から能登半島の先端の町、石川県珠洲市で開催される「奥能登国際芸術祭2017」。この度、… »STORY

大野製炭工場のお茶炭|Urban Research Doors 日本のつくり手 第8回

Urban Research Doorsが、PAPERSKYと共に日本各地を巡り、その土地に根ざした… »STORY

Tour de Nippon in 奥能登 Movie

2016年9月に開催したTour de Nippon in 奥能登のレポート動画ができました。知らな… »STORY

知らない町のお宅に、招かれて過ごす。奥能登、満喫旅

海に突き出た、半島をめぐる旅。島国ニッポンらしい、豊かな旅だなぁとつくづく感じるものです。ツール・ド… »STORY

ニッポンの魅力再発見の旅 奥能登

能登半島は、左手の親指をちょこんと倒したときの形と似ている。ちょうど第一関節から先にある穴水町、輪島… »STORY

Tour de Nippon in Oku-Noto 参加募集スタート

周囲を日本海にぐるりと抱かれる、石川県能登半島の〝奥〟をめぐるツール・ド・ニッポン。能登半島の先端に… »STORY

金沢に「芸術を愛する人々が住む国=西京国」が出現

東京でも北京でもソウルでもない東アジアのどこかの国「西京」。日本の小沢剛、韓国のギムホンソック、中国… »STORY

奥能登国際芸術祭、参加アーティスト第一弾が発表

2017年秋、能登半島の先端に位置する石川県珠洲市を舞台にした芸術祭「奥能登国際芸術祭」が開催されま… »STORY

輪島塗・赤木明登展「ぬりもの」

編集者を経て輪島へ移住し、塗師として制作活動を行っている赤木明登さんの個展「ぬりもの」が開催されます… »STORY

WAJIMA

輪島塗 3|千年続く生活様式 赤木明登

あらゆる伝統がかたちを変えている。だが、日本のすべての伝統工芸のなかで、漆器ほど著しい変化を見せてい… »STORY

WAJIMA

輪島塗 2|器の芯を挽く 池下満雄

74歳の池下満雄の工房には、おおまかな形に切られた木の椀が10列ほど高く積みあがっている。壁の窓から… »STORY

WAJIMA

輪島塗 1|木から塗料を採取する 若岡一夫

日本海に面した能登半島の先に、輪島の町がある。ここでは漆の木の樹液に、「地の粉」と呼ばれる珪藻土の粉… »STORY

ISHIKAWA

SAZANAMI FISHING COOPERATIVE 佐々波漁港

石川県七尾市・佐々波漁港。能登半島に海辺に位置する小さな漁村。冬の魚として知られるブリの季節を迎えた… »STORY

金沢蓄音器館 Kanazawa Phonograph Museum

雪の積もる金沢に、金沢蓄音器館を訪ねた。初代の館長は、戦前から蓄音器店を開いてきた八日市屋浩志氏であ… »STORY

name
奥能登国際芸術祭
place
石川
address
珠洲市
link
oku-noto.jp

© 2008-2019 Knee High Media. All Rights Reserved.