Menu Links
  • aizu01-01
  • aizu01-02
  • aizu01-03
  • aizu01-04
  • aizu01-05
  • aizu01-06
  • aizu01-07

会津への旅 #1 歴史と文化を伝える技 会津本郷焼・宗像窯を訪ねて

, 2015/11/20

その町に住む人々との交流や、その土地ならではの旅体験を提案するウェブサイト、Voyagin(ボヤジン)。私たちは今回そのVayaginが企画するツアーに参加し、福島県会津地方を旅した。日本の東北、福島県会津地方に伝わる伝統工芸やその技を受け継ぐ人々に出会う旅。それは、いままで見たことのない日本の新たな一面を知る旅となった。

江戸時代に会津藩の城下町として発展を遂げ、良質な日本酒の生産地としても知られる会津若松。私たちはまず、長い歴史と豊かな食文化を持つ会津若松の伝統工芸である「会津本郷焼」の窯元である宗像窯を訪ねた。

かつて会津本郷焼は、赤松を燃料に用いる「登り窯」で焼成されていたが、時代とともに登り窯はガス窯に取って代わり、現在では宗像窯の登り窯がこの地方に現存する最後の窯となってしまった。
「2011年の東日本大震災でこの登り窯も大きく損傷してしまいましたが、多くの人のお力により2012年に修復が完了しました。実際に火を入れる機会は少ないですが、会津本郷焼のシンボルになっています」とは、九代目当主の宗像利訓さん。

山深くにある会津地方では、貴重な海のタンパク源を得るために陶芸の文化とともに保存食の文化も発展した。そのひとつが「にしんの山椒漬け」。山椒の葉やお酢等でにしんを漬けるこの郷土料理には、会津本郷焼で作る「にしん鉢」という専用の鉢が欠かせない。かつては嫁入り道具のひとつだったという「にしん鉢」。器自体が呼吸し、湿度や温度を調整してくれるこの鉢でないとにしんがうまく漬からないのだという。またこの「にしん鉢」はデザイン的にも優れ、宗像窯が作るにしん鉢は1958年に開催されたベルギーブリュッセル万国博覧会でグランプリを受賞した。

「昔ながらの茶器や茶道の道具、にしん鉢等も作っていますが、日常使いしていただける皿や湯のみ等も精力的に作っております。また、近代の日本人の食の変化にも合わせて制作するようになったパスタ皿やスープ皿も人気を頂いております」と利訓さん。

宗像窯の工房では器の販売もおこなっているほか、登り窯の見学も随時受け付けている。伝統を守りながらも時代の流れを取り入れる若き当主の言葉は力強く、明るく前を向いていた。
 
【ツアー情報】
Voyaginが企画するツアーでは登り窯見学の後、自分だけのオリジナル陶器作りを体験することもできる。器の形は自由で、色も本郷焼伝統の飴釉や灰釉から選ぶことができる。

ツアー詳細はコチラ
https://www.govoyagin.com/pages/tohoku

宗像窯
〒969-6071
福島県大沼郡会津美里町字本郷上3115番地
tel:0242-56-2174
fax:0242-56-3909
URL: http://www.munakatagama.net
営業時間:09:00~17:00
定休日:水曜日

Tags: ,









urban research doors × papersky

柴田慶信商店の曲げわっぱ|日本のつくり手 第11回

くるっと曲げられた円筒形のデザインと美しい木目、そして木の香りが漂う曲げわっぱ。秋田杉を使った曲げわ… »STORY

far ride

far ride magazine | Tour de Nippon in 秋田/田沢湖 レポート

韓国・ソウルを拠点に、世界の自転車旅を紹介するサイクルマガジン「far ride」にて、秋田で開催し… »STORY

James Gibson

Feel Nippon! 心の故郷・秋田をバイク&キャンプで満喫した週末旅

あきたこまちの収穫を目前に控え、黄金色の稲穂の海が広がる初秋の秋田。“秋の田んぼ”と書く秋田で、この… »STORY

+10 City Maps

マップでめぐる秋田|+10 City Maps No.21 Akita

PAPERSKYがセレクトした街の魅力をマップで伝える「+10 City Maps」。第21弾は、西… »STORY

JVC × OLD JAPANESE HIGHWAY

JVC × OLD JAPANESE HIGHWAY 六十里越街道編 vol.3 山伏

PAPERSKYと旅のセレクトショプ「THE NORTH FACE globe walker」が提案… »STORY

JVC × OLD JAPANESE HIGHWAY

JVC × OLD JAPANESE HIGHWAY 六十里越街道編 vol.2 山菜

PAPERSKYと旅のセレクトショプ「THE NORTH FACE globe walker」が提案… »STORY

tour de nippon in akita

「ツール・ド・ニッポン in 秋田/田沢湖」秋田新幹線チケット購入について

9月23日(土)・24日(日)に秋田/田沢湖エリアで開催する「ツール・ド・ニッポン in 秋田/田沢… »STORY

JVC × OLD JAPANESE HIGHWAY

JVC × OLD JAPANESE HIGHWAY 六十里越街道編 vol.1 六十里越街道

PAPERSKYと旅のセレクトショプ「THE NORTH FACE globe walker」が提案… »STORY

Photography: Yasuyuki Takagi

globe walkerと歩く、日本の古道 vol.3 六十里越街道

庄内地方と山形県内陸部を結ぶ唯一の街道として開かれた、六十里越街道。国府と郡の役所を結ぶ官道として、… »STORY

Photography: Yoma Funabashi

ニッポンの魅力再発見の旅・秋田 / 田沢湖

秋田犬、あきたこまち、温泉、田沢湖、稲庭うどんにいぶりがっこ……私たちが知る秋田のキーワードは、どれ… »STORY

keen × papersky

“Good People, Town, Shoes” vol.2 あきた森の宅配便 栗山なつこさん

屋根のない場所すべてを楽しむための革新的フットウェアを展開する、アメリカ・ポートランドに本拠を構える… »STORY

Reborn-Art Walk

参加受付中!リボーンアート・ウォーク @ 宮城県石巻市 Reborn-Art Festival

旅を通じて、旅する身体を取りもどす―そんなスペシャルなツアー「Reborn-Art Walk(リボ… »STORY

papersky tour de nippon

ツール・ド・ニッポン in 秋田/田沢湖 参加募集スタート

ツール・ド・ニッポンが初秋の旅先に選んだのは、秋田。内陸にある〝田沢湖エリア〟を自転車で満喫する1泊… »STORY

image1

澤田教一写真展「生誕80周年 澤田教一:故郷と戦場」青森県立美術館

青森県立美術館にて、「生誕80周年 澤田教一:故郷と戦場」が開催されます。1936(昭和11)年に青… »STORY

HELLY HANSEN × PAPERSKY WORKING FISHERMAN

WORKING FISHERMAN vol.2 南三陸町歌津泊浜 金比羅丸 髙橋直哉さん

ノルウェー発祥のアウトドアブランド、ヘリーハンセンは、1877年、商船隊の隊長だったヘリー・J・ハン… »STORY

Cameron Allan Mckean

重たい曼荼羅の下に座る|山伏ー山の行者たち 3

見上げると、いまは亡き人々の写真が隙間なく貼られた壁が目に入る。念入りに仕立てられた装束に身を包んだ… »STORY

Cameron Allan Mckean

修行者を支える存在|山伏ー山の行者たち 2

山伏は死に臨むため、白装束に身を包み、大きなほら貝と杖を手に山に入っていく。9日間を山中で過ごす「秋… »STORY

Cameron Allan Mckean

肉体は宙を舞い、消えていく|山伏ー山の行者たち 1

出羽三山の深い霧のなかに消えていく人影は、山伏である。人目を忍び、儀礼を重んずるこの修行者たちは、千… »STORY

aizu-02-01

会津への旅 #3 美しき織姫の住む村 からむしの里・昭和村

福島県奥会津の山中に位置する昭和村。冬場、雪に閉ざされるこの村では、古くから「からむし」の栽培が盛ん… »STORY

aizu-03-01

会津への旅 #2 縄文時代より受け継がれる 雪国の手仕事

山深い木々のなか、他の樹木に絡まりながら成長し、秋には甘酸っぱい実をたわわに実らせるヤマブドウ。福島… »STORY

1

月山の森で行うワークショップ「森の晩餐―はじまりのフルコース」

山形県の朝日連峰、月山山系を舞台に、森に分け入り自然から食べ物をみつけ、調理をして晩餐会を開くワーク… »STORY

PHOTOGRAPHY: JIRO FUJITA

レキシスペシャルライブ @ 縄文あおもり 三内丸山遺跡

青森県・三内丸山遺跡にて、ミュージシャン・レキシのスペシャルライブが行われます。縄文の歴史を感じる三… »STORY

Photography: Cameron Allan Mckean

漆黒のトンネルを抜けて | マタギ Akita Mountain Hunters 3

外の光がまったく入らず、影が見える様子はまるでない。永遠に続く漆黒の闇。宇宙の果てに見える星のように… »STORY

papersky

エネルギッシュな春のはじまり、八戸えんぶり

雪深い東北の2月。まだまだ寒さ凍みる青森・八戸は、なぜか街全体が温かく、熱気を帯びている。すれ違う人… »STORY

Photography: Cameron Allan Mckean

鉄刀の切っ先 | マタギ Akita Mountain Hunters 2

マタギたちは、ずっと荒々しい自然の腕のなかで激しく揺さぶられてきた。自然との愛すべき闘いに勝つために… »STORY

Photography: Cameron Allan Mckean

山の怒り | マタギ Akita Mountain Hunters 1

日本の北西端には、山の神からクマを授かる土地がある。その地で、マタギが狩りに出かける準備をしている。… »STORY

name
宗像窯
place
福島
address
大沼郡会津美里町字本郷上3115番地
phone
0242-56-2174
link
www.munakatagama.net

© 2008-2017 Knee High Media. All Rights Reserved.