Menu Links
  • Photography: Yuri Shibuya
  • Photography: Yuri Shibuya
  • Photography: Yuri Shibuya
  • Photography: Yuri Shibuya

STUSSY Livin’ GENERAL STORE presents Letterpress Poster

, 2015/06/23

誰かが語りかけているかのような、微妙にかすれた文字のひとつひとつ。活版印刷ならではのアナログ感が漂うポスターを一枚ずつ手作業でプリントするのは、このファクトリーの主、ジェームス・ラングだ。創業はなんと1906年。オフセット印刷が当たり前の現代、古風な技法を用いて質の高い印刷物をつくり続けている。
「木版のフォントは約600種類で、メタル製のフォントはざっと400種類。このなかからベストな文字の形を選んでいくんだ。このポスターの版を組むのはおよそ4時間くらいかかったかな。ここにないくらい大きな文字が必要なら自分で彫ってつくる。昔はこのやり方しかなかったからね」

そう言いながら輪転機に手を掛けたジェームス。見れば、そのマシンには1897年製と刻印されていた。じつに100年以上も前の装備と古き良き技法によって一枚一枚、味のあるポスターが仕上がっていく。
「目指すのは完璧な仕上がりだけど、どうやっても100%同じようには刷り上がらない。でもその風合いがいいっていうお客さんがまだまだいてね。おかげでときには徹夜で作業するなんて日もあるよ」

なかなかお目にかかれない活版ならではの仕上がりを求めて、全米中からオファーが舞い込むとか。結婚式の招待状や名刺、レストランのメニューなど、個性とぬくもりを紙上で表現できるその技法は、まだまだ高いニーズを誇る。
 
今回、このHorwinski Printingにポスター印刷を依頼したのは、どんな仕上がりになるか読めないのがおもしろいと考えたから。コンピュータでつくった文字では出てこない感触や、生々しく伝わる言葉の意味。ポスターとして貼りたくなるような価値がたしかに生まれたと思います。
(池田陽介/ランドスケーププロダクツ)

STUSSY Livin’ GENERAL STORE
ステューシー リヴィン ジェネラルストア

南カリフォルニアで生まれたクロージングブランドSTUSSY(ステューシー)が「新しい価値観」を提案すべく2011年よりスタートさせたレーベル。飽きることのない、生活に根づいたクオリティグッズを独自の編集力で集めている。
stussylivin.jp

Letterpress Poster by Howinski Printing Co.
¥2,500 +TAX 360×560mm

Tags: ,









小島聖 初エッセイ「野生のベリージャム」

女優・小島聖さんが、旅や食のエピソードを綴った初エッセイ『野生のベリージャム』が発売されました。女優… »STORY

旅も中盤、カリフォルニアへ|BRUNO自転車 北米旅レポート vol.4

BRUNOがサポートする輪行女子世界旅、北米西海岸を縦断する伊藤沙也加さんから旅のレポートが届きまし… »STORY

サンフランシスコを目指して|BRUNO自転車 北米旅レポート vol.3

BRUNOがサポートする輪行女子世界旅、北米西海岸を縦断する伊藤沙也加さんから旅のレポートが届きまし… »STORY

創業40年のバックパックブランド|PAPERSKY mountain club

2017年、グレゴリーは創業40周年を迎えた。バックパック界のロールスロイス。高峰への遠征を支え、多… »STORY

A History of Gregory | GREGORY 40th Aniversary Fair

カリフォルニアで生まれ、最高の背負い心地と品質、機能性を追求したバックパックをつくり続けてきたGRE… »STORY

今なおハンドメイドでつくられるミッドセンチュリーモダンの逸品

1940年代のカリフォルニアには、東海岸では考えられないような安く広い土地が残されていた。一年中温暖… »STORY

カリフォルニアの自然を巡る旅 vol.4 セコイア・キングスキャニオン

森のなかを伸びる道路をレンタカーで走っていくと、いつの間にか辺りに生えている木が巨木ばかりになってい… »STORY

カリフォルニアの自然を巡る旅 vol.3 ヨセミテ国立公園

モノレイクを出発した私たちはTioga Pass峠を越え、ヨセミテ国立公園へと向かった。標高はどんど… »STORY

カリフォルニアの自然を巡る旅 |モノレイク・トゥファ州立自然保護区

デスバレー国立公園を出た私たちは、約250km北に位置するモノレイク・トゥファ州立自然保護区にやって… »STORY

カリフォルニアの自然を巡る旅 vol.1 デスバレー国立公園

岩と砂と風が創り出す幻想的な風景を眺めながら、沙漠の一本道を車で進んでいく。今回私たちは、カリフォル… »STORY

人々が守り続けてきた巨木の森、マリポサグローブ

いまや世界中から年間400万人の観光客が訪れるヨセミテ国立公園だが、この地が国立公園となるまでには、… »STORY

GREGORY HELLO CALIFORNIA|カリフォルニアの旅へ

カリフォルニアで生まれ、30年以上にわたり最高の背負い心地と品質、機能性を追求したバックパックをつく… »STORY

PAPERSKYカラーのチコバッグ|PAPERSKY Store

カリフォルニア州チコにあるChicoBag社は、2007年にリサイクルショップで購入したミシンから始… »STORY

Juniper Ridge | 太古の香りを現代に届けて

20年ほど前、地元のハイカー、ホール・ニュービギンが思い立ったのは、森の植物からパフュームやコロンを… »STORY

ザイルを使ったカメラストラップ「YOSEMITE CAMERA STRAP」

YOSEMITE CAMERA STRAP(ヨセミテカメラストラップ)は、本物のアウトドアギア… »STORY

街から受ける、強烈なエネルギー|成長を続けるデニム Levi’s®

ドイツから来たリーバイ・ストラウスがサンフランシスコ・ベイエリアに商店を構えたのは1853年のこと。… »STORY

サーモンが私たちに教えてくれること|Patagonia Provisions

Patagoniaはこれまで、環境問題に強い関心を抱き、さまざまな取り組みを行ってきた。とりわけユニ… »STORY

世界初、自動販売機型サヌークショップが期間限定オープン

カリフォルニア生まれのフットウェアブランド「Sanuk®(サヌーク)」が、世界初のベンディングマシン… »STORY

Alite | 人の心を潤す、壮大なグランドデザイン

「お金のことはほとんど考えてない(笑)。フォーカスしてるのは、どうすれば都市生活者を楽しくさせられる… »STORY

アスリートを支え続けるエナジーバー|Clif Bar

世界中のアウトドアマンに愛されるClif Bar。その本拠に訪れると、まるでスポーツクラブのような設… »STORY

Ramen Shop | 日本から学んだ「ブレンズ」の概念

いまや全米随一のグルメシティに変貌を遂げたサンフランシスコ。AppleやFacebook、Twitt… »STORY

St. George Spirits | 創造の種が詰め込まれたウィスキー

僕らが次に目指したのはThe Island Cityと呼ばれるアラメダ・エリア。美しい湾を臨む広大な… »STORY

復興への強い意志が息づく、歴史あるホテル

1906年4月、M8前後とも推定される大地震がサンフランシスコを襲った。この影響で街の各所では膨大な… »STORY

サンフランシスコ手ぬぐい|PAPERSKY Store

日本の伝統的なアイテムのひとつ手ぬぐいは、軽量で速乾性も高く、何かと便利なすぐれもの。世界の都市のイ… »STORY

Jay Nelson ジェイ・ネルソン/アーティスト|PAPERSKY Interview

サンフランシスコ在住のジェイ・ネルソンは世界的にその名を知られる、異色のアーティストだ。代表的な作品… »STORY

Pladra | 新しいアイデアを受け入れる、街の空気

伝統的な風合いに洗練されたデザインをミックス。「Pladra」は地元を中心にジワジワと人気を獲得して… »STORY

place
カリフォルニア

© 2008-2019 Knee High Media. All Rights Reserved.