Menu Links
  • 写真:亀田正人
  • 写真:亀田正人
  • 写真:亀田正人
  • 写真:亀田正人
  • 写真:亀田正人
  • 写真:亀田正人
  • 写真:亀田正人
  • 写真:亀田正人
  • 写真:亀田正人
  • 写真:亀田正人

映画『クライマー パタゴニアの彼方へ』デビッド・ラマが来日

, 2014/08/26

8月30日よりドキュメンタリー映画『クライマー パタゴニアの彼方へ』が公開される。これを記念して主人公のクライマー、デビッド・ラマ(24歳)がオーストリアより来日。13日には山梨県の瑞牆山でウエルカムクライミングが行われた。

デビッドは早熟なフリークライマーとして十代から世界を舞台に活躍。18歳で早くもフリークライミングのワールドチャンピオンにまで登りつめ、その後、アルパインクライマーに転身。その最も大きな転機となったのが、映画で取り上げているパタゴニア、セロ・トーレへの挑戦だった。

ここで、フリークライミングとアルパインクライミングについて解説するのは長くなるので控えるが、これは「フリークライマー=アスリート」が、「アルパインクライマー=登山家」になった、と捉えておけば、おおよそ間違いがないだろう。ちなみに、デビッド以外にも同様の転身を遂げたクライマーはいるが、ここまで高い次元での例はあまりない。

そんなデビッドにとって、今回の瑞牆山で登ったルートは簡単なものだった。小ヤスリ岩という高さ100m以上の岩峰にある「蒼天攀路」(ルートの名前)を登り終えた彼は「そんなに難しいルートではありませんが、岩の頂上まで登りつめられて見晴らしがよく、楽しんで登れました」と語り、涼しい顔であたりの景色を眺めていた。

7~8年ぶりに再会し、今回のパートナーを務めた平山ユージによると「登り方そのものはあまり変わらず、好奇心旺盛なところは十代の頃の姿と重なるものがあった。ただ、ひとつひとつの言動に意味があり……例えば、クライミングギアを見つめ、その使い勝手を見定めようとするところなどはアルパインクライミングのなかで磨かれてきた彼の変化であり、セロ・トーレなどでの経験がいまの彼を作っているのだろう」と話した。

また、平山との会話のなかで「成功できるか否かは自信にかかっている。信じることが成功につながる」とも語ったデビッドは、もの静かで思慮深くありながら、たしかに自信に溢れている印象だった。

■映画『クライマー パタゴニアの彼方へ』概要
公開: 8月30日(土)新宿ピカデリー他 全国ロードショー
監督: トーマス・ディルンホーファー
出演: デビッド・ラマ、ペーター・オルトナー、トーニ・ポーンホルツァー、ジム・ブリッドウェル
原題: Cerro Torre
字幕翻訳: 秋山ゆかり
字幕監修: 池田常道
提供: シンカ、ハピネット
配給: シンカ
特別協力: MAMMUT SPORTS GROUP JAPAN
     (C)2013 Red Bull Media House GmbH
     2013年/ドイツ=オーストリア/103分

『クライマー パタゴニアの彼方へ』公開記念 デビッド・ラマ 来日ウェルカムクライミング @山梨県 瑞牆
https://www.youtube.com/watch?v=F7PdOK8lYk8

Tags:









津田直写真展「エリナスの森」

写真家・津田直の写真展「エリナスの森」が、7/16まで山梨のevam eva yamanashi ギ… »STORY

マンモス・ハローキャンプ 2018 開催!チケット発売中!

マンモススクールが主催する、年に一度のビッグイベント「mammoth pow-wow(マンモス・パウ… »STORY

JVC × OLD JAPANESE HIGHWAY 富士みち編 vol.3 浅間神社

PAPERSKYと旅のセレクトショップ「THE NORTH FACE globe walker」が提… »STORY

JVC × OLD JAPANESE HIGHWAY 富士みち編 vol.2 吉田うどん

PAPERSKYと旅のセレクトショップ「THE NORTH FACE globe walker」が提… »STORY

JVC × OLD JAPANESE HIGHWAY 映像でたどる日本の古道 富士みち編

PAPERSKYと旅のセレクトショップ「THE NORTH FACE globe walker」が提… »STORY

Old Japanese Highway、日本の古道 vol.2 富士みち

旅のセレクトショップ、globe walkerとPAPERSKYが訪れたのは、春の気配が漂い始めた富… »STORY

3/3チケット発売開始!マンモスパウワウ 2017

3月3日(金) 9:00より、「mammoth pow-wow(マンモスパウワウ)2017」のチケッ… »STORY

マンモスパウワウ 2017 開催&チケット発売日のお知らせ

マンモススクールが主催する、年に一度のビッグイベント「マンモスパウワウ(mammoth pow-wo… »STORY

3/3チケット発売開始!マンモスパウワウ 2016

3月3日(木) 9:00より、「mammoth pow-wow(マンモスパウワウ)2016」のチケッ… »STORY

マンモスパウワウ 2016 特設サイト&チケット発売日のお知らせ

マンモススクールが主催する、年に一度のビッグイベント「マンモスパウワウ(mammoth pow-wo… »STORY

THE NORTH FACE キッズキャンププログラム @ マンモスパウワウ

子どもたちのための自然体験プログラムを実施しているザ・ノース・フェイスが、親子のための野外フェス・マ… »STORY

マンモスパウワウ 2015 公式サイト&チケット発売日のお知らせ

マンモススクールが主催する年に一度のビッグイベント「マンモスパウワウ(mammoth pow-wow… »STORY

山の天気予報|PAPERSKY Mountain Club

昨年の夏は悪天候に泣かされた。毎週末のように雨が降り、平日に予定していた長期縦走も中止。いつの間にか… »STORY

タイニーハウスをつくり暮らすためのワークショップ開催

「タイニー(小さな)」「ハウス(家)」でシンプルに暮らすライフスタイルを求めて。PICA 山中湖ヴィ… »STORY

エレッセが提案する、新たなテニス体験の機会

一昨年実施された調査によれば日本のテニス人口は約373万人。この国でテニスを楽しむ人の数は、まちがい… »STORY

この夏、テニスを感じる山中湖へ|Tennis Jam In Yamanakako

テニスの新たな体験を提供することを目的に、elesse(エレッセ)が山中湖で展開するイベント「TEN… »STORY

マンモス・パウワウ 2014 開催&チケット発売日のお知らせ

親子のための野外フェスティバル「mammoth pow-wow(マンモス・パウワウ)2014」が、5… »STORY

初冬のたのしみ|PAPERSKY mountain club

紅葉は終わったが、本格的な雪山シーズンはもう少し先。晩秋から初冬にかけてはちょっと中途半端な時期であ… »STORY

女性ガイドによる女性のための山歩き

「山登りを始めたけれど次にどこへ行ったらいいかわからない」「テント泊に挑戦したいけれど一緒に行って教… »STORY

“破天荒な練馬の双子”、世界水準のミュージシャン MONT BLANC

既存のジャンルに当てはまらない音楽観で国内外から注目を集めている「Mont Blanc」は、ダイファ… »STORY

山本哲也写真展「Green」ギャラリートラックス

旅を重ねながら透明感のある写真を撮り続ける写真家・山本哲也さんの写真展が、八ヶ岳のGALLERY T… »STORY

mammoth-pow-wow 2013

「マンモス・パウワウ 2013」チケット発売スタート

親子のための野外フェスティバル「mammoth pow-wow 2013」が、5月11日(土)・12… »STORY

MOUNTAIN CLUB

成瀬洋平原画展「やまとやまびと」

甲府の山のお店エルクにて、成瀬洋平さんの原画展「やまとやまびと」を1/31まで開催しています。「山と… »STORY

MOUNTAIN CLUB

雪山登山へのワンステップ、八ヶ岳

登山を始めて数年、雪山トレッキングは何度か経験し、そろそろピッケルとアイゼンを使った本格的な雪山登山… »STORY

YAMANASHI

森本美絵「family complex」

11月3日からギャラリートラックスにて、写真家・森本美絵さんの展示会が始まります。ファッション、カル… »STORY

擦りながら無に近づく|望月苔雲|雨畑硯 3

暮れゆく日のなかで黒く濃い輝きを放つ。雨畑原石でつくられた硯に少しだけ入っている墨。望月苔雲が竹炭と… »STORY

place
山梨

© 2008-2018 Knee High Media. All Rights Reserved.