Menu Links
  • Photography: Luca Gabino
  • Photography: Luca Gabino

サルデニアン・ナイフ|暮らしに生きるサルデーニャの手仕事(3)

, 2014/07/16

サルデーニャでつくられたというだけで、ある種のオーラをまとう。それくらい、サルデニアン・ナイフにはブランドバリューがある。もともとこの島には炭坑が多く、刃の素材が豊富に採れたこと。そしてなんといっても羊飼いにとって必需品だったことから、サルデーニャでナイフは盛んにつくられてきた。羊飼いが携帯する道具だから、軽量で強靭。そして、なるべく苦しませることなく羊を絶命させられるよう、刃は非常に鋭い。ナイフを入れるポケットを傷つけないように角がないスムーズな形状なのも特徴だ。品格と美しさを兼ね備えたこのサルデニアン・ナイフ、職人になりたがる人は比較的いるそうだが、高度な技術が必要なため、諦める人もまた多いのだとか。

パオロ・ピンナさんはヌオロ出身、サルデーニャでもっとも腕がいいと評判の職人。彼のつくるナイフはたいへんな人気で、遠方からも買いつけにくる。つくれる数は1日に1本、現在は受注生産のみを請け負っている。刃を叩いてパーツをつなげ、ほぼ完成形に近い段階で作業を覗かせてもらったが、微調整に次ぐ微調整で、微細な妥協も許さない職人魂がうかがわれた。

画竜点睛。柄の接合部に模様を刻みつけ、ついにできあがった。1本仕上げたので、今日の仕事は終了である。誘われるままに、工房向かいの建物の半地下へ。そこはパオロさんの自家製ワインの蔵であった。そもそも工房見学の間中、ワインをふるまわれつづけていたはずなのだが、あらためて乾杯。やっぱりサルデーニャには「サルーテ!」が欠かせない。

Paolo Pinna
TEL: 03496 176993

» PAPERSKY #44 Sardegna | FOOD Issue (no.44)

Tags:









サン・ピエトロ島を目指す南海岸線のドライブ

サルデーニャ島へ旅をするなら、弾丸ツアーは似合わない。州都・カリアリを拠点に、海岸線に沿ってスルチス… »STORY

暮らしの一部としての織物|サルデーニャの手仕事(4)

島のちょうど真ん中あたりに位置するサムゲーオは、サルデーニャにおけるテキスタイルの中心地だ。島でつく… »STORY

食卓に音楽をもたらすサルデーニャの国民食、パーネ、カラザウ

カルタ・ダ・ムジカ=音楽の紙。食べるときにパリパリと小気味いい音を立てることから、そんな詩的な別名も… »STORY

ビッティで、羊飼いの暮らしぶりから羊の恩恵を学び、堪能する

今回の旅で6泊もお世話になったアグリツーリズモのErtilaでは、朝食はミルクにヨーグルトとプリン、… »STORY

木そのままの姿をとどめたコルクの皿|サルデーニャの手仕事(2)

Ertilaに滞在していたとき、チーズやハムなどのつまみから、バーベキューやパスタ、驚くべきことに煮… »STORY

最も標高の高いフォンニで、最もおいしいポルチェッドゥを

羊のイメージが強い一方で、サルデーニャの伝統の料理にはポルチェッドゥなるものも堂々と存在する。ポルチ… »STORY

歓待を受けたサンテレーネ、ほろ酔いのドルガーリ

ドルガーリは山から海、洞窟まであるバルバージアの観光スポット。工芸や伝統菓子の店、チーズやパン、ワイ… »STORY

さまざまに活躍する籠|暮らしに生きるサルデーニャの手仕事(1)

島の中東部、オリスターノより少し上に位置するサン・ヴェロ・ミリス。伝統的な籠を編む女性がいるという情… »STORY

世界に誇るイタリアのキャビア、カブラスのボッタルガ

その価値を表現するため、カブラス産のボッタルガ、つまりカラスミは、イタリアのキャビアとも称されるが、… »STORY

島の台所、サン・ベネディット市場からカリアリ散策へ

カリアリはサルデーニャ島の南の玄関口であり、島第一の都市。実際、歩く人々や立ち並ぶ店など、今回の旅で… »STORY

サルデーニャ食堂 by PAPERSKY @ New Journey Restaurant

6/6(金)、渋谷のROCKETにて、PAPERSKY最新号の特集に関連したイベント「サルデーニャ食… »STORY

おいしく食べる、シンプルに暮らす|サルデーニャの伝統料理

地中海の真ん中に位置しているという地理的な特徴から、侵攻のため、あるいは交易のために、さまざまな場所… »STORY

サルデーニャ島の旅は、ハーツレンタカーで!

四国の1.3倍もの面積をもち、海あり、山あり、洞窟、古代遺跡ありの、バラエティに富んだ景勝地や魅力的… »STORY

編集長ルーカスが選んだサルデーニャみやげ|PAPERSKY Store

編集長ルーカスがサルデーニャでみつけた旅のおみやげが、PAPERSKY Storeに揃っています。写… »STORY

サルデーニャの美味しいお酒|PAPERSKY food club

今回の旅先、サルデーニャ島で過ごしていた間、摂取していた水分はほとんどがお酒だった気がする。 … »STORY

サルデーニャの旅のナビゲーター 料理家・有元くるみさん

「ここ、どこなんだろう? って思う。ヨーロッパだという以外は特定できない感じ」。旅慣れたくるみさんで… »STORY

サルーテ!|Editor’s Note #44

食べたり、料理したり、飲んだりすることが好きなら、サルデーニャというパラダイスがあなたを待っている。… »STORY

4/30発売 PAPERSKY #44 イタリア・サルデーニャ島特集号

明日4月30日、本誌『PAPERSKY』の最新刊が発売になります。今号の特集は、イタリアのサルデーニ… »STORY

place
サルデーニャ

© 2008-2019 Knee High Media. All Rights Reserved.