Menu Links
  • BASQUEPhotography: IKER BASTERRETEXEA

バスクの旅のパートナー、ミュージシャン Caravan

, 2011/05/03

世界中にヒト、モノ、コトがあふれ、世の中はハッピーなことだけじゃなくなってきている。どうやって生きればいいのかに迷ってしまう日常のなかで、道標にすべきひとつのキーワードは“シンプルさ”なのではないか。そんな想いを胸に、PAPERSKY はバスクへの旅に出た。旅のパートナーはミュージシャンのCaravanさん。フォーキーなメロディにストレートなリリックを合わせた彼の曲からは、今回の旅のテーマとなった“Simplicity”というフレーズが香ってくるようだ。

Caravanさんは小学校にあがるころまで南米のベネズエラに住んでいた。まわりの人々はもちろんすべてがスペイン語を話す。そんななかで育ったこともあって、身体の奥底に南米風のリズムが染みついているという。「小さいころはスペイン語が話せたそうなんですが、残念ながらいまは覚えてない(笑)。でもバスクを旅してみて、どことなくなつかしい感じがするのは不思議。山の上に大きな銅像が建っていたり、何百年も経っていそうな古い建物の間で子どもたちが遊んでいたり。風景が似てるんですよね。言葉のリズムもなんとなく耳に優しい感じがあって、なぜかこの空気、知っているなあっていうデジャヴのような感覚を覚えた

海と山に挟まれた、美食とワインの宝庫。勤勉な人々が構成する豊かな社会。そして、言語をはじめとする独自の文化。たしかに、あらゆる環境に恵まれているように見えるが、彼らの多くは与えられたこととどう対峙するか、そのことでどう満足度を高められるかに視線を置く。けっして世の中のすべてを手中に収めようとは思っていないのだ。Caravanさんはそんなマインドにこそ、バスクの人々のシンプルな生きかたを感じ、共感できるという。

Caravanさんがもっとも印象的だったというバスク人は、デザイナーのブラーミ。彼はバスク人のスピリットや生きかたについてこう語った。
「生まれ育った場所に影響を受けて、そのことを表現するのは当然のこと。この土地に住む人の心はリッチだから、自分も自然とそうなっているかもしれない。デザインやアートにしても、メッセージや主張を込めてなにかの結果を求めているということじゃないんだ。たくさん売ろうとかいっぱい仕事をしようなんて全然考えてない。今日、僕にはなにができるか。そのことだけを考えて生きてきた結果が“いま”だね」

キャラバン Caravan
ミュージシャン。幼少時代をベネズエラの首都カラカスで過ごし、帰国後も旅を重ねる。日本全国をキャラバンしながらライブを重ね、そこで販売された自主制作CDが話題となり、世に出るきっかけとなる。05年メジャーデビュー以降、フォーキーで情熱的な音楽に支持が集まる。これまでDonavon Fra n ken reiter、Calexico、Tommy Guerreroなど、数多くの来日アーティストのオープニングアクトや共演を果たし、YUKI「 ハミングバード」、SMAP「 モアイ」を始め、楽曲提供もしている。www.caravan-music.com

Tags: , ,









アートから香る、バスクの「光」と「匂い」

バスクという土地は、これまで数多くの高名なアーティストを生んできた。伝説の彫刻家エドゥアルド・チリー… »STORY

世界的なサーフスポットを抱えるバスクに生まれて

文化的にも共通性をもつスペイン側バスクとフランス側バスク。彼らは法律的にはそれぞれの国に属していても… »STORY

志津野雷写真集 ON THE WATER

サーフィンをきっかけに、愛する自然の魅力を伝えるために写真を始め、世界中でカメラを構えてきた写真家… »STORY

ワインと踊る、バスクのダンス

18世紀、フランスの哲学者であるヴォルテールは著書に、バスクの民をこう称した。「山々で、歌い踊る人々… »STORY

バスクの海と一体化する、スローサーフ

大西洋岸ビスケー湾沿いに連なるバスク地方は、サーフィンのメッカ。スペイン側にはムンダカ、フランス側に… »STORY

FOOD CLUB

有元くるみ料理教室 シリーズ(3) バスク料理 第3回

旅をテーマにした料理教室PAPERSKY FOOD CLUBと有元くるみさんが主催する料理教室「fo… »STORY

FOOD CLUB

有元くるみ料理教室 シリーズ(3) バスク料理 第2回

旅をテーマにした料理教室PAPERSKY FOOD CLUBと有元くるみさん(リンク先 www.gr… »STORY

BASQUE

ピッチにほとばしる、バスクのプライド

アルゼンチンのリオネル・メッシやポルトガルのクリスティアーノ・ロナウドなど、世界のトップスターたちが… »STORY

アーシーなデザインのバスク風ボードケース

サン・セバスティアンでは街なかでも、ウェットスーツ姿のサーファーが歩いているのをよく見かける。海から… »STORY

ロレアック・メンディアン|バスク流クリエイティヴィティ

バスク・カルチャーを探るうえで欠かせないのが「ロレアック・メンディアン」。95年にギプスコアで誕生し… »STORY

BASQUE

バスク、シンプルライフのヒントを探しに(No.35)

日本が震災に襲われたとき、僕はバスク地方のホテルの部屋にいた。そしてネットから流れてくる映像に唖然と… »STORY

BASQUE

PAPERSKY No.35 バスク特集号発売

"いまの日本に必要なのは、「シンプリシティ」ではないだろうか。思想の根幹を変え、新たな時代の思想へと… »STORY

place
バスク、スペイン

© 2008-2018 Knee High Media. All Rights Reserved.