Menu Links
  • Photography: Eisuke Fukumochi

岸眞衣子、ナチュラルリズムに身をゆだねる

, 2009/12/10

Papersky no.30 バリ特集のページを開くと、田んぼの中で背伸びをするミュージシャン・岸眞衣子さんの姿がある。まるでバリのエネルギーを感じ取っているかのようだ。バリの旅のテーマは「ナチュラル・リズム」。それは、自然に対する願望というだけでなく、ハッピーな感覚を生みたいと感じるセンサーのようなもの。バリ島で暮らす人々にはそれがしっかり備わっているとルーカスは感じている。自然の流れで生きる、自分のペースで暮らすという、そんな旅のイメージにぴったりな旅のパートナーが、ミュージシャンの岸眞衣子さん。表紙の写真では、森の中で自然に佇む眞衣子さんの姿がある。特集ではバリで感じた音楽のことや、彼女独自のリラックス法などについて話してくれている。

「なんかね、思いやりさえもっていれば、それでいいのかなって。思いやりなしに思いのまま生きちゃうと人が嫌な思いをするだろうけど、思いやりをもった状態で感じるままにいることは、とても人間的なことでしょう? バリで会うどの人もそうだった」(P.15)。眞衣子さんの初のソロアルバム『Kirie』は、女性ならではのフェミニンな世界観が表現され、ナチュラル、オーガニックといったキーワードを連想させる楽曲が多数収録されている。

Kirie Maiko Kishi
『Kirie』岸眞衣子 2009.08.05 Release

岸眞衣子
ロンドンでのレコーディング・セッションをきっかけに1998年に結成されたバンド「Magnolia」のヴォーカルとして音楽活動をスタート。3 枚のアルバムを発表し、全国各地のフェスティバルにも多数出演。2006年、バンド活動休止にともない、ソロ・ワークを始動。2008年にはソロ・ツアーを成功させ、全国に信奉者を多数生んだ。デモ製作やツアーの集大成として、2009年に初のソロ・アルバム『Kirie』をリリース。
Official Info: http://blog.livedoor.jp/magmai/
my space » http://www.myspace.com/maikokishi

Tags: ,









マップでめぐるウブド | +10 City Maps No.10 Ubud

PAPERSKYがセレクトしたおすすめのショップやレストランなど、マップを通じて街の魅力を伝える「+… »STORY

BALI

復活したバリの打楽器、スアール・アグンのジェゴグ公演

ガムランの一種で、バリ島西部のジュンブラナ県特有の竹製打楽器、ジェゴグ。オランダ植民地時代、制作も演… »STORY

BALI

バリの伝統的なローカルヒーラー

ナガさんは瞑想中に啓示を受けてバリアンになった。植物で調合した薬を使い、自らの手を使い、瞑想から得た… »STORY

島の自然と生活を感じるサイクリング|BALI (3)

バトゥール山中腹が、マウンテンサイクリングツアーのスタート地点。おのおのが自分サイズの自転車を選びヘ… »STORY

天空の寺院、ランプヤンで瞑想をする|BALI (2)

ランプヤン山は、バリ三大霊峰のひとつ。そしてその頂上にあるランプヤン寺院は、バリ三大寺院のひとつだ。… »STORY

絶勝の地、キンタマーニ高原へ|BALI (1)

地球には、人間と同じようにチャクラが存在するといわれる。富士山やウルル、チチカカなど世界の名勝地が名… »STORY

BALI

バリ島の豊かな自然の中で学ぶグリーン・スクール

2008年バリ島ウブド郊外に開校した、新しいスタイルのインターナショナル・スクール。山や川、畑があっ… »STORY

BALI

バリのエッセンスをふだん使いに Ma:an マーン

小さな店が軒を連ねる賑やかなウブドの街。みやげ物屋や飲食店などが立ち並ぶハノマン通りを歩いていくと、… »STORY

KEIKO MANDERA& BALI deep展

バリの王族が経営するヴィラロイヤル・ピタマハは、一流のホテルでありながら、小さな村に招かれたかのよう… »STORY

BALI

ナチュラル・リズム|ハッピー・フロム・バリ(No.30)

どんなところを旅しようと、僕が町で出会う人々の70%以上が、都会よりも田舎に住みたいと思っているとい… »STORY

BALI

田んぼとカフェとローカルフード|サリ・オーガニック

バリの島を彩る緑の棚田。起伏に合わせて様々な曲線を描くその風景には、自然とともに暮らしてきたバリの人… »STORY

place
バリ

© 2008-2018 Knee High Media. All Rights Reserved.